【DX】デジタル・トランスフォーメーションを起こす方法とは

テクノロジー

先日、Tesraの時価総額がTOYOTA自動車を抜いたというニュースが出ました。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

様々な意見はあるともいますが、技術革新という点ではTesraが飛び抜けているだろうことは予想できます。

中島聡さん(Windows 95やInternet Explorerのチーフアーキテクトを努めたすごい人)がこんなツイートをしていました。

注目すべき点は、Tesla が自動車業界のDX(デジタル・トランスフォーメーション)の先端を走っているという点。書籍小売のDXを起こしたのがBordersや紀伊国屋書店ではなくAmazonだったのと同じように、自動車業界のDXを起こすのはトヨタやGMではない。DXは常に外からやってくる。 #メルマガのネタ


Satoshi Nakajima@snakajima ツイッターより引用

中島聡さんのブロマガはIT業界に関係している方にはおすすめです。メルマガの中でもDXについて解説されているので、ご興味ある方はバックナンバーもご検討ください → https://www.mag2.com/m/0001323030

DX(デジタル・トランスフォーメーション)とは

DX(デジタル・トランスフォーメーション)とは、ざっくりいうと「ITが人々の生活に浸透していきあらゆる面で良い方向に変化する」 という意味です。

最近はやれAI、DXだのいう企業が増えている気がしますが、実際に実現できているのはどれぐらいなのでしょうかねというのがわたしの感想です。手段が目的化しているてきな。

中島聡さんいわく、このDXは既存の企業ではなく、新進気鋭の外からやってきた人たちが起こしていくということですね

DXが起きた業界の共通点

たしかに最近は、Amazonでしか本を買わないです。本の小売業界においては、大きな資本があったはずの企業ではなくジェフ・ベゾスがDXを起こしました。

自動車業界も同じく、新規参入したイーロン・マスクがDXを起こしていると。

そうなると、近い未来に自動車といえばTesraというのが常識になる可能性も高いです

組織のトップに固定観念にとらわれず、最先端のIT技術を持つ人を置かないとDXは起こせないのかもしれません。

自動車にIT技術をつけるのではなく、コンピュータを道路で走らせるというぐらいの発想が必要。

ということで、DXを起こすには既存の体質でどうになるものでなく、まずは組織を大きく変革させることから始める必要があるというお話でした。

国家運営にDXは起こせるのか

ここからはわたしの妄想です。

中島聡さんの話から、少し発想を飛ばして、他の業界にもDXを起こせそうなところはないかと考えました。

そしたら、国家運営もDXできるのではないかという考えを思いつきました。

選挙はすべてネット投票

法案は、全国民がスマホから賛成と反対を投票できる直接民主制で判断する。

紙の紙幣を無くせば、全ての資産をデータ管理すると脱税がなくなり、不平等がなくなります。確定申告もいらないでし、未納して謹慎する人もいなくなります。

役所の仕事もすべてネットで完結。

色々と別の問題も出るだろうけど、現在解決されていない問題が一気に無くなりそうな気がしませんか?

正直、既存の国家からこれを達成するのは不可能だろうなあとも感じています。だけど、1つぐらいこういう国があっても面白そうですね。

DXが常に外からやって来るということは、上記の問題を解決するには宇宙人でも来ない限り達成できないとうことになるのでしょうか?

そんな妄想をしつつDXに関するお話は以上です。

イラスト&図解でわかるDX(デジタルトランスフォーメーション);デジタル技術で爆発的に成長する産業、破壊される産業 | 兼安 暁 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで兼安 暁のイラスト&図解でわかるDX(デジタルトランスフォーメーション);デジタル技術で爆発的に成長する産業、破壊される産業。アマゾンならポイント還元本が多数。兼安 暁作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またイラスト&図解でわかるDX(デジタルトランスフォーメーション);デジタル技術で爆発的に成...
タイトルとURLをコピーしました